個人情報保護方針

レセ・スタッフ株式会社は、保険者様におけるレセプト点検業務、及び療養費支給等に伴うデータ入力の請負業務を行う事業者として、お客さまの個人情報を取り扱う機会も多く、個人情報を適切に取り扱うことが、当社にとって社会的責務であると考えます。
その中で、個人を識別しうる個人情報の保護に関しては、以下の事項を定めるとともに、これを実行し維持することを宣言いたします。

1. 個人情報を取得するに当たって、その利用目的をできる限り特定し、その目的の達成に必要な限度において個人情報を取得いたします。

2. 個人情報を取得する場合は、弊社名、個人情報保護管理者名及び連絡先、利用目的等をお知らせした上で、必要な範囲で個人情報を取得いたします。

3. 個人情報の利用は、利用目的の範囲内で行います。
また、目的外利用を行わないため、必要な対策を講じる手順を確立し、実施いたします。

4. 個人情報を適切な方法で管理し、本人の承諾なしに第三者に開示・提供いたしません。

5. 個人情報を利用目的に応じ、必要な範囲内において、正確、かつ、最新の状態で管理し、個人情報の漏洩、滅失又は毀損のなどに対して、合理的な安全対策を講じ、予防並びに是正に努めます。

6. 個人情報の処理を外部へ委託する場合は、漏洩や第三者への提供を行わないよう、契約により義務づけ適切な管理を、実施いたします。

7. 保有する個人情報について、本人より自己の情報の開示を求められた場合には、弊社の問合せ窓口まで連絡いただく ことにより、速やかに対応いたします。

8. 個人情報について、本人より自己の情報について利用又は第三者への提供を拒まれる場合には、弊社の問合せ窓口まで連絡いただくことにより、これに対応いたします。

9. 個人情報についての苦情・相談は、弊社の問合せ窓口まで連絡いただくことにより、これに対応いたします。

10. 個人情報に関して適用される法令、国が定める指針その他の規範を、遵守いたします。

11. 個人情報保護マネジメントシステムを定め、これを定期的に見直し、継続的に改善いたします。

制定日  2013年 2月 1日
改訂日  2017年 5月 1日
レセ・スタッフ株式会社
代表取締役 中野 由美

当社が供する個人情報の公表ならびに開示請求について

【個人情報の利用目的について】

1)開示対象個人情報の利用目的

個人情報の種別 個人情報名 利用目的
営業業務
  • 名刺
  • 契約書及び関連書類
当社商品のご案内、お客様への連絡・契約・請求のために利用いたします。
採用業務
  • 履歴書
  • 職務経歴書
採用選考のために利用いたします。
給与・雇用管理業務
  • 給与関連情報
  • 保険関連・福利厚生情報
  • 雇用管理情報・健康診断結果
  • 給与・納税のために利用いたします。
  • 保険加入・福利厚生のために利用いたします。
  • 人事管理事務のために利用いたします。
個人情報保護のためのPMS運用業務 契約書及び関連書類 PMS運用記録のために利用いたします。

2)直接書面以外の方法によって取得した個人情報の利用目的

個人情報名 利用目的
受託元からお預かりしたレセプト情報 受託業務(レセプト点検業務)遂行のため

個人情報に関するお問い合わせならびに苦情および相談は以下の窓口にて対応させていただきます。

■個人情報保護に関する相談窓口
レセ・スタッフ株式会社
個人情報保護管理者 中野 由美
〒839-1213 福岡県久留米市田主丸益生田116-8
電話:0943-73-3347
Mail:info@rese-staff.co.jp

開示対象個人情報に関する事項

「JISQ15001」個人情報保護マネジメントシステムの要求事項3.4.4.3に基づき、以下に弊社の開示対象個人情報に関する事項を「公表」いたします。

□事業所の名称:レセ・スタッフ株式会社

□個人情報保護管理者:中野 由美

□弊社の開示対象個人情報の利用目的:
・当社サービスのご案内、お客様への連絡・契約・請求
・営業、販売業務
・広報業務
・採用業務
・年賀状などのご挨拶
・人事業務(インハウス情報)
・各種受託業務(※弊社の開示対象個人情報ではありません)

開示等の求めに応じる手続きについて

①当該個人情報の存否が明らかになることによって、本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれのあるもの

②当該個人情報の存否が明らかになることによって、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれのあるもの

③当該個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ、他国もしくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国もしくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのあるもの

④当該個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのあるもの

⑤請求に応じることによって、弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合

⑥利用目的の通知に関するご請求であって、既に個人情報の利用目的がご本人様の知りうる状態にあるとき

⑦十分な本人確認ができない場合ご請求は、「個人情報に関する相談窓口」に対して<来社>、<お電話>、<FAX>のいずれかの方法でご請求ください。

ご請求に必要な事項は以下の通りです。
a) お名前
b) ご住所
c) お電話番号
d) ご請求の内容
e) 免許証、パスポート、マイナンバーカードの内いずれか1点(コピー可)

また、代理人によるご請求の場合は合わせて、
f) 委任状(依頼者の実印が押印されたもの)
が必要となります。

ご請求に回答させていただくにあたって、なりすましによる個人情報の漏洩を防ぐため、ご本人様の確認をさせていただきます。免許証やパスポート、写真付き住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードのご提示をお願いしたり(目視による確認のみでコピーはいたしません)、弊社保有情報との照合をさせていただくことがございますが、ご了承ください。

代理人を通してのご請求の場合は、依頼者と代理人の両方の本人確認が必要となります。開示等ご請求へのご回答は、書面にまとめ、ご本人の登録住所宛に、書留扱いの本人限定受け取り郵便でご送付させていただきます。
その際の手数料は、1件につき3,000円(税込)かかります。
また、ご請求の内容が※1に該当し、ご請求に応じることができない場合にも、その旨を書面にて郵送させていただきます。